Bar de Tomoko ―レストランとは、「教育の場」である―

料飲サービス指導 & 難関中学受験指導 「二刀流」の大竹智子が主宰する『桜梅塾』のブログです

夏の勉強。目標に向かって邁進中!!

皆様、大変ご無沙汰しております。


 前回のブログ記事をアップした後、今年度と来年度の「直近」9月入学が見送りとなり、さまざまな社会活動が徐々に再開しました。
 私の個人塾でも7月に入って対面授業へと戻すことができ、当分はコロナ対策に気を使うことが必須といえども、特に不自由なく暮らしていけることに感謝する今日この頃です。

 9月入学問題に関しては、今後(来年度上半期ごろ?)再燃する恐れはあり、その場合には「恒久的9月入学制導入」を支持する人達との議論になるでしょうが、来たる日に向けての準備は一通りできています。
 ただ、一旦休戦状態ではあるので、このブログにおいて9月入学問題に特化した記事を継続的にアップすることも一旦休止し、当面は元の『桜梅塾のブログ』態勢に戻して更新してまいります。
 そして、折を見て、9月入学問題についての「深化した記事」を上げていくつもりです。

 実際、ここしばらくはブログではなくツイッターで活動していたため、ブログは開店休業状態でした💦
 しかしながら、それでも細く長く、完全に途絶えることはなく、のらりくらりと生き延びるのがこのブログの良いところ(!?)なので、これからもツイッターと共にじわじわと育てていきたいと思っています😊





 とにかく暑い日が続き、地球温暖化の現実をひしひしと感じます。

 だからなおさら、勉強することが大切だと。
 学ぶことが、地球環境を守り、自然と調和してより良く生きる知恵につながると思うから。

 そんな思いも抱きつつ、日々、中学受験生と共に学び、自分自身も勉強しています。
 自分で決めた目標があるというのは、素晴らしいこと!!
 やはり、「親に強制的に受験勉強をさせられている子」と「自分の意志で自分の目標に向かって勉強している子」では、

目の輝き

が全く違います。

 私の考える「良い受験指導者」とは、
そのように「子どもの目を輝かせることのできる指導者」であり、「ひたすら勉強の『中身』を子どもの頭の中に詰め込む指導者」ではありません。

 8月残り2週間、学ぶことは青春だ❣️