Bar de Tomoko ―レストランとは、「教育の場」である―

料飲サービス指導 & 難関中学受験指導 「二刀流」の大竹智子が主宰する『桜梅塾』のブログです

捨てる神あれば、拾う神あり

皆様、こんばんは。

 __こういう「ブログの書き出し」は、かつて一時期やっていたブログでの「お決まり」だったのですが、「このブログ」を「一生もの」にすると決めて始めてからは、スタイルを変えていました。
 なぜなら、この「一生もののブログ」は、人様に気兼ね無く、取り繕うこともなく、良くも悪くも「等身大の自分」をさらけ出せる場所であることが、私にとって何よりも大切なことだから、です。
 「自分にとって居心地のいい場所」として大切にしていきたい、と。

 でもそれは、「他の人を寄せ付けない」という意味ではないですし。「お互いに居心地がいい」空間になり得るのであれば、それは素晴らしいこと。

 最近、「不思議なくらい立て続けに」初めての方から桜梅塾へのお問い合わせやご相談をいただいたり、予期していなかった「ちょっと大きめ」の仕事が重なって舞い込んできたりと、「神の見えざる手」を感じる日々が続いていました。


 今日は「今月初めての休日」。
 先月の30日から昨日まで20連勤、よく頑張りました💪 と自分を褒めることにしましょう😜

 そして、ようやくブログに向かうことができたとき、ごく自然に「皆様、こんばんは。」という言葉が出てきました。



 まだまだ「貧乏💸😢👛暇なし」から卒業🎓はできませんが、人生の大きな目標に向かって、緩やかながらも大きな動きが、確かに起こり始めていると実感できる、今日という一日でした。