Bar de Tomoko ―レストランとは、「教育の場」である―

料飲サービス指導 & 難関中学受験指導 「二刀流」の大竹智子が主宰する『桜梅塾』のブログです

「中学受験講師」のワタクシ、今年は○○を始めて25年目を迎えます

 少しずつ、少しずつ、「玉ねぎの皮剥き方式」で自分のさまざまなことをも語っていく私のこのブログですが、ようやく最近、「はてなブログ」の機能を覚え始めました。
 基本的に、SNSというものがあまり得意ではない私。どちらかと言えば、そういうものに頼らず生きていきたい、なんて思っていた時期もありました。
 とはいえ、過去に2回、はてなブログ以外のところでブログをやっていたことがあるのも事実。でも、その2回と今回では、思い入れが違います。それは……↓
www.bardetomoko.com
 先日の記事ですが、今回のブログには「等身大の自分」を記し、刻んでいきます。

 その私が現在、第一番目に掲げている仕事・活動と言えば「中学受験講師」ですが、私には、もう一つの「プロの顔」があります。上の、先日の記事↑の中でサラッとふれたのですが、

はい、私は、中学受験の指導者であると同時に、アルコール飲料を専門分野とする、飲食・料飲の世界のプロでもあります。

三度目の正直 - Bar de Tomoko

 私が、学生時代のアルバイトで飲食・料飲の世界に携わり始めてから、今年で25年目を迎えます。もともとは、こちらが本業です。
 しかし今では「どちらも本業」ですし、この二つの仕事は、私にとって「同じコインの裏表」です。

 飲食・料飲の世界の中でも、特に私が専門としているのは、「アルコール飲料テイスティング」で、こちらの分野でも講師職でいろいろと経験しています。
 そして今年は、業界25年目を自ら記念するイベント講座などを計画中です💪

 そんな私が、この国でも子どものうちから学んでほしいと切に願っていることとして、「酒は、娯楽であるより前にまず、『叡知と文化の象徴』である」ということも挙げられます。
 今日は、極めて抽象的に一言で述べるに留めますが、__
こういうことを学びながら難関中学受験の勉強に取り組むのと、周りの大人たちから強制的にその受験勉強をやらされているのでは、子どもたちの心のあり方が全く変わってくるだろうし、ひいては将来の日本の国のあり方さえも大きく変わってくる、と私は考えています。



はてなブログのプロフィールも、ぼちぼち更新中です。
 「オプション設定」にも、ちょっとずつ書きこんでいます😌↓
大竹 智子さんのプロフィール - はてな